クォーツと機械式の違い|オメガのスピードマスターなど高級時計買取について詳しく知りたい

クォーツと機械式の違い

時計

クォーツムーブメントの時計

クォーツムーブメントは電池と電子回路が動く時計です。秒針が一秒毎に音を立てながら動いていくのが特徴的です。安く大量生産できるといった特徴がありますが、長くても10年ほどで回路が壊れてしまうことがほとんどです。

クォーツムーブメントのメリットとデメリット

クォーツムーブメントの時計は機械式の時計に比べると価格が安く、精度が高いといったメリットがあります。また衝撃にも強いので多少雑に扱っても壊れることはありません。ただしムーブメントとしての使用期限に限界があり、10年ほどしかもたないといったデメリットがあります。そのためクォーツムーブメントが使用されている時計は買取価格の低いものが多くなります。

機械式時計

機械式はオメガスピードマスターなどの高級時計に採用されていることが多いです。ムーブメントの時計と比べ針の動く音が早く聞こえるタイプの形式で動く時計です。昔から多くの時計に採用されてきた方式で、数百年以上の歴史を持っています。クォーツの時計に比べ取り扱いには注意が必要になりますが、大切に取り扱っていれば数十年は使用できるタイプの時計です。機械式ムーブメントが採用されているものは時計としての評価が高いものが多く、買取価格が高い傾向にあります。

お店を選ぶ重要性

こういった時計の特徴をしっかり見極めてくれる鑑定士がいると、買取店での査定価格も上がってくるのでお店選びは慎重にするようにしましょう。
なぜ買取店を選ぶ必要があるのかというと、時計に詳しくない鑑定士だと電池切れで動いていない時計を単純に故障していると勘違いすることがあるからです。時計専門の鑑定士がいたとしても、買取店によって査定相場もバラバラなので比較することが大事になってきます。お店によってはオメガのスピードマスターの買取強化をしているところだと、査定価格も高くなりますが、お店に十分スピードマスターの品揃えがあるところは買取価格が下がることもあるので注意です。
お店を決める前に、複数のお店で査定をしてもらうのも、高額買取してもらう上で大切なことですので覚えておきましょう。